ホーム


種子島は,九州本土最南端の佐多岬から南東方向約40キロメートル・鹿児島市から約115キロメートルの海上にあります。一般に山地・台地が多く,海抜は最高282.3メートルです。種子島の面積は,444.96 平方キロメートルで日本の有人離島の中では5番目に大きな島となっています。また、「鉄砲伝来の地」であり,島の南には、日本最大のロケット発射場「種子島宇宙センター」があります。産業は農業が中心で、日本一早いコシヒカリ、さとうきび、安納芋の栽培が盛んです。トコブシ、イセエビ、ミズイカ等の新鮮な海の幸も豊富です。

Read More

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加